【VB.NET】フォームのサイズを小さくした場合にボタンが隠れるのを防ぐ方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

この記事では、フォームのサイズを小さくした場合にボタンが隠れるのを防ぐ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

フォームのサイズを小さくした場合にボタンが隠れるのを防ぐ

使用するプロパティ

Anchorプロパティ

解説

 

 

コントロールのフォームの右端や下端からの位置を固定にするには、Anchorプロパティを使います。
Anchorプロパティに指定できる値は以下になります。
説明 画面イメージ
Top フォームの上端からの距離を固定
Bottom フォームの下端からの距離を固定
Left フォームの左端からの距離を固定
Right フォームの右端からの距離を固定
None 固定しない

設定手順

ボタンを選択します。

 

プロパティウィンドウの「Anchor」プロパティの「」ボタンをクリックします。

 

以下図の、右・下の部分をクリックします。

 

 

グレーになっている部分が固定される位置をあらわしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

本のまとめ関連記事はこちら

数あるVisualBasic本の中で評価の高い本7選