【ACCESS】テーブルから必要なフィールドだけを取り出す方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

この記事では、テーブルから必要なフィールドだけを取り出す方法をご紹介します。

スポンサーリンク

テーブルから必要なフィールドだけを取り出す

社員マスタから「社員コード」「氏名」「在籍支社」「部署名」だけ取り出す

 

 

社員マスタ
フィールド名 データ型 フィールド名 データ型
社員コード 倍精度浮動小数点型 自宅都道府県 短いテキスト
フリガナ 短いテキスト 自宅住所1 短いテキスト
氏名 短いテキスト 自宅住所2 短いテキスト
在籍支社 短いテキスト 自宅電話番号 短いテキスト
部署名 短いテキスト 内線 短いテキスト
誕生日 日付/時刻型 写真 短いテキスト
入社日 日付/時刻型 プロフィール 短いテキスト
自宅郵便番号 短いテキスト    

手順

選択クエリの作成

①「作成」タブをクリック⇒②「クエリ」グループの「クエリデザイン」をクリックします。

 

①「テーブル」タブをクリック⇒②「社員マスタ」を選択⇒③「追加」ボタンをクリック⇒④「閉じる」ボタンをクリックします。

 

「Ctrl」キーを押しながら、左クリックで必要なフィールドを選択します。

 

連続したフィールドを選択するには

「社員コード」~「部署名」までなど連続したフィールドをまとめて選択するには、「Shift」キーを押しながら、左クリックします。

 

左クリックした状態で、「デザイングリッド」上にポインターを移動し、ドロップします。

 

 

すると、「デザイングリッド」上に、選択したフィールドが表示されます。

 

選択クエリの実行

①「デザイン」タブをクリック⇒②「結果」グループの「実行」をクリックします。

 

クエリの実行結果(データシートビュー)からデザインビューに切り替えるには

①「ホーム」タブをクリック⇒②「表示」をクリック⇒③「デザインビュー」を選択します。

 

選択クエリの保存

クイックアクセスツールバーの「」をクリックします。

 

①「クエリ名」を入力⇒②「OK」ボタンをクリックします。

 

 

すると、Accessの画面左にある「ナビゲーションウィンドウ」に表示されます。

 

保存したクエリを編集するには

「ナビゲーションウィンドウ」から、保存したクエリを選択します。

 

 

右クリック⇒ショートカットメニューから「デザインビュー」を選択します。

 

エクセルへの出力

「ナビゲーションウィンドウ」から、エクセルへ出力するクエリを選択します。

 

①「外部データ」タブをクリック⇒②「エクスポート」グループの「Excel」をクリックします。

 

①「ファイル名」を指定⇒②「オプション」を指定⇒③「OK」ボタンをクリックします。

 

 

すると、クエリの実行結果が、エクセルに出力されます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

本のまとめ関連記事はこちら

数あるAccess本の中で評価の高い本5選