【WORD】脚注と文末脚注の変換方法、脚注の位置を変える方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

この記事では、脚注と文末脚注の変換方法、脚注の位置を変える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

脚注を文末脚注に変換する

設定手順

脚注を文末脚注に変換

脚注領域を右クリックします。(どの脚注領域でもかまいません。)

 

ショートカットメニューから「脚注と文末脚注のオプション」を選択します。

 

「変換」ボタンをクリックします。

 

①「脚注を文末脚注に変更する」が選択されていることを確認⇒②「OK」ボタンをクリックします。

 

「閉じる」ボタンをクリックします。

 

番号書式の変更

脚注領域を右クリックします。

 

ショートカットメニューから「脚注と文末脚注のオプション」を選択します。

 

①番号書式「1, 2, 3, …」を選択⇒②「適用」ボタンをクリックします。

 

文末脚注を脚注に変換する

設定手順

脚注領域を右クリックします。

 

ショートカットメニューから「脚注と文末脚注のオプション」を選択します。

 

「変換」ボタンをクリックします。

 

①「文末脚注を脚注に変更する」が選択されていることを確認⇒②「OK」ボタンをクリックします。

 

「閉じる」ボタンをクリックします。

 

脚注をページ内の最終行の直下に配置する

設定手順

脚注領域を右クリックします。(どの脚注領域でもかまいません。)

 

ショートカットメニューから「脚注と文末脚注のオプション」を選択します。

 

①脚注「ページ内文字列の直後」を選択⇒②「適用」ボタンをクリックします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

本のまとめ関連記事はこちら

数あるワード本の中で評価の高い本6選