【ACCESS】担当者ごとの月別の売上金額を求める方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

この記事では、担当者ごとの月別の売上金額を求める方法をご紹介します。

スポンサーリンク

担当者ごとの月別の売上金額を求める

「売上日報」テーブルから、担当者ごとの月別の売上金額を求める。

 

 

使用するサンプルデータ

売上日報
日付 担当者 売上
5月1日 伊藤 89650 5
5月7日 高梨 125460 5
5月13日 笹本 116780 5
5月19日 高梨 96540 5
5月28日 伊藤 154600 5
6月3日 笹本 127890 6
6月11日 伊藤 106790 6
6月17日 高梨 65400 6
6月23日 笹本 78950 6
7月2日 伊藤 143560 7
7月8日 笹本 136720 7
7月15日 高梨 104560 7
7月22日 笹本 95430 7

集計手順

選択クエリの作成

テーブルの追加

①「作成」タブをクリック⇒②<クエリ>グループの「クエリデザイン」をクリックします。

 

①「テーブル」タブをクリック⇒②「売上日報」を選択⇒③「追加」ボタンをクリック⇒④「閉じる」ボタンをクリックします。

 

使用するフィールドの追加

「Ctrl」キーを押しながら、左クリックで「担当者」「売上」「月」フィールドを選択します。

 

連続したフィールドをまとめて選択するには

「担当者」~「月」までなど連続したフィールドをまとめて選択するには、「Shift」キーを押しながら、左クリックします。

左クリックした状態で、「デザイングリッド」上にポインターを移動し、ドロップします。

 

 

すると、「デザイングリッド」上に、選択したフィールドが表示されます。

 

グループ化

データグリッド上で右クリック⇒ショートカットメニューから「集計」を選択します。

 

すると、データグリッドに「集計」行が追加されます。

 

 

解説 「グループ化」とは、同じデータを1つにまとめることです。

例えば、担当者をグループ化した結果は、以下のようになります。

 

売上金額を合計する設定を行う

データグリッドの①「グループ化」の部分をクリック⇒②「」ボタンをクリックします。

 

リストから「合計」を選択します。

 

行列の入れ替えを行う

「担当者」フィールドを行から列に入れ替えます。

 

クロス集計の設定

①「デザイン」タブをクリック⇒②<クエリの種類>グループの「クロス集計」をクリックします。

 

すると、データグリッドに「行列の入れ替え」行が追加されます。

 

「担当者」の設定

データグリッドの①「空白」の部分をクリック⇒②「」ボタンをクリックします。

 

 

リストから「列見出し」を選択します。

 

「売上金額」の設定

データグリッドの①「空白」の部分をクリック⇒②「」ボタンをクリックします。

 

リストから「値」を選択します。

 

「月」の設定

データグリッドの①「空白」の部分をクリック⇒②「」ボタンをクリックします。

 

リストから「行見出し」を選択します。

 

クエリの実行

①「デザイン」タブをクリック⇒②<結果>グループの「実行」をクリックします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

本のまとめ関連記事はこちら

数あるAccess本の中で評価の高い本5選