【EXCEL】簡単!同じデータが入力されている場合に色を付ける方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

例えば住所などを入力する際、2重で登録されていないかチェックしたいときってありませんか?

イメージ

 

入力後、同じデータが入力されていないか重複チェックしたい!

今回は、重複チェックの方法として、同じデータが入力されている場合に色を付ける方法をご紹介します。

スポンサーリンク

対象範囲の指定

重複チェックをしたい範囲(列)を指定します。今回の例では、「A列~F列」です。

条件付きの書式の設定

新しいルール画面の起動

①「ホーム」タブをクリック⇒②「条件付き書式」ボタンをクリック⇒③「新しいルール」を選択します。

ルールの種類の選択

ルールの種類から、「一意の値または重複する値だけを書式設定」を選択します。

ルールの内容を編集

「すべての値を書式設定」欄から「重複」を選択します。

色の設定

「書式」ボタンをクリックします。

①色パレットから「黄色」を選択⇒②「OK」ボタンをクリックします。

「OK」ボタンをクリックします。

①「適用」ボタンをクリック⇒②「OK」ボタンをクリックします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!