【ACCESS】不要なデータをまとめて削除する方法

訪問して頂きありがとうございます。まさふくろーです。

この記事では、不要なデータをまとめて削除する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

不要なデータをまとめて削除する

商品マスタから「生産中止」(Yes) 品のデータをまとめて削除する。

 

削除手順

選択クエリの作成

①「作成」タブをクリック⇒②<クエリ>グループの「クエリデザイン」をクリックします。

 

①「テーブル」タブをクリック⇒②「商品マスタ」を選択⇒③「追加」ボタンをクリック⇒④「閉じる」ボタンをクリックします。

 

「*」をダブルクリックします。

 

すると、「デザイングリッド」のフィールド行に「商品マスタ.*」と表示されます。

 

 

解説 「*」マークは、すべてという意味で「商品マスタ.*」とは、商品マスタの全フィールドの意味になります。

「生産中止」フィールドをダブルクリックし、「デザイングリッド」上に追加します。

 

「生産中止」フィールドの「抽出条件」行に「Yes」と入力します。

 

クエリの種類を削除クエリに変更

①「デザイン」タブをクリック⇒②<クエリの種類>グループの「削除」をクリックします。

 

すると、「デザイングリッド」のレイアウトが変わります。

 

削除クエリの実行

①「デザイン」タブをクリック⇒②<結果>グループの「実行」をクリックします。

 

確認メッセージが表示されるので、「はい」ボタンをクリックすると、「商品マスタ」テーブルから「生産中止」品のデータが削除されます。

 

「削除」クエリを解除するには

①「デザイン」タブをクリック⇒②<クエリの種類>グループの「選択」をクリックします。

 

すると、「選択」の部分が濃いグレーになり、「削除」クエリが解除されます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

テーブルのバックアップ方法はこちら

テーブルのバックアップを作成する方法

本のまとめ関連記事はこちら

数あるAccess本の中で評価の高い本5選